【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

活字と漫才、漫画とコント・営業の話。

いつも応援有難う!ブログランキング登録中です。応援してくれる方まずこのブログランキングタグ押してくださいませ。それが明日へのエネルギー。とにかく押して!押して!ポチッ!
←まず一押し!←勢いでついでにもう一押しっ!


ちょいと真面目な話。
最近活字が読めない人が増えている。残念だが若い人が多いらしい。
活字というのは文字を見て想像する作業が必要である。
漫画は?
あれは想像する必要がないから、「予測」を鍛えるという意味では?マーク。
お笑いで言えば、コント(古くはネプチューンなど。最近ではドラドラやインパルスなど)は想像をようしない。
例えば素人がハゲヅラかぶってメイクして出てきても笑いはとれる。
エンタの神様の「KICK」や「ヒライケンジ」とか言う訳の分からないのも同じ部類。
漫才はどうか?客が聞いて頭で想像する作業が必要になる。なので来ている客のレベルが低いと笑いがおきない。
つまり想像をさせる作業は難しいということ。言葉で話す、文字を書く。受けてのことを考え話す、書く。
うちでも散々本を読みなさいとは話すが営業においても同じこと。
ボキャブラリーや知識が少ないと話す内容が薄いし、何より相手に「物の価値」ではなく「それを買えばどんないいことが起こるか?」を想像させることすら難しい。→永遠に売れない営業マン。
何より芸能界を見れば分かる。
漫才出身→「ダウンタウン」「島田紳介」「タカ&トシ」「中川家」「爆笑問題」「フットボールアワー」「チュートリアル」「くりーむしちゅー」
コント→「ウンナン」「ロバート」「ドランクドラゴン」「ロンブー」「ネプチューン」「インパルス」など
さてどちらの方が生き残る確率高いですか?
それが分かっているから「オリラジ」はM1に出たと思う。
想像させることは非常に難しいんですね。


上で押し忘れた方とにかく押して!ハイっ!押して!それっ☆ポチッ!
←断末魔な感じでまず一押し!←阿鼻叫喚でもう一押しっ!


とにかく宣伝
福岡で「SAMURAI21」というイベントが開催される。
塾長が
お仏壇のはせがわの長谷川社長、幹事に株式会社晴天の伊原ルリ子社長、D・Dカンパニーの小野社長たちです。そして「SAMURAI21」はその方々たちが始めたイベントで「若者に何か伝えれないか?」をコンセプトに「俺はこんな夢がある!」だの「私はこうしたい!」だの熱い想いで開かれる全員参加型イベントである。
もし、このブログを見た方で少しでも気になる方、もやもやしてなにかしたい方、福岡まだまだ熱いぜっ!と思われる方。何でもいいです!
気になる方は是非山本宛までメール・お電話下さい。
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
12月11日(火曜日) 福岡市中央区舞鶴2-5-1-10階 あいれふホールにて。18時ごろよりスタートです。ちなみに1500円がチケット代ですので。yamamoto@endline.co.jp また 092-511-2583まで。/wp-content/uploads/samurai1s.jpg” alt=”samurai1.jpg” border=”0″>

僕も出ますからっ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活字と漫才、漫画とコント・営業の話。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

活字と漫才、漫画とコント・営業の話。」への1件のフィードバック

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト