【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

ミートホープ

最近、牛と偽り、豚や鶏を混入している事件があった。
「ミートホープ」と言う若手お笑い芸人みたいな名前の会社である。
しかし。可哀想である。
なにが?
消費者?業者?
いやいや。

鶏や豚がである。
いつもいつも、牛より下に位置している豚や鶏。
しゃぶしゃぶでも焼肉でも、豚や鶏は脇役さ。
しかも食用として殺され、尚且つはずかしめを受ける。
「牛100%じゃないんですよね?豚や鶏が混入されているんですよね?」
「おいおい。俺たちだって、人間のために殺されたんだぜー。そこまで言うなよー。」とあの世で言っているはず。
捕鯨は禁止で、牛は食用とする「アングロサクソン」はよく分からないが差し詰めランキングで言えば 鶏→豚→牛→鯨かな?
ちなみに、魚と馬刺しはどこの間かな?コメント求む。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ミートホープ
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト