【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

東京と福岡の決定的な差とは?

よく福岡は住みやすいといろいろな方が言う。
確かに住みやすい。
天神に全て凝縮されているし、海や山が近く、地価も安い。通勤も東京みたい1時間半とかはあまり考えられないだろう。
プライベートでは福岡はかなりいいですね。
仕事面から見ると、自分なりの考えでは圧倒的に東京かな?と思う。
何故かと言うと……情報量が違うという事。
今の時代ネット等の通信技術が発達しているじゃないか!と言う方もいらっしゃるかもしれないが、今の自分の立場において考えると「セミナー」等も少ないし、最新の考えも遅れているような気がする。
例えば、最近気になるのはセレブリックス・ホールディングスリンクアンドモチベーション等の会社でそういった考えやセミナーを直接聞いたりすることができないのはかなり痛い!
本ではさすがに限界があるので、読んで自分で想像して行動してと…
やはりそういうものは「生」で聴かないと「気持ち」や「考え」が伝わりにくいので厳しいなあと思う。
福岡から東京本社に移す企業が多いのは、経営者の端くれとして自分もよく分かる。
エンドラインはおそらく本社は移さないが、30代の内に東京で一度勝負はしたいと思う。
あと6年以内です。
結局、衣食住・そして仕事も福岡でもいいが、若い間に一度東京で仕事するのは大事かなと思う。
閉めれてないな(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東京と福岡の決定的な差とは?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト