【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

外国人雇用

巷では、外国人雇用が増えてきている。
なるほど、当たり前だ。
理由は2つあると思う。
一つはよく叫ばれている「グローバル化」。これについては説明の必要もない。
二つ目は「日本人が使えない奴が多い」ということ。事実、外国人のほうが3K(きつい・汚い・危険)を気にしないし、食べるために働く。
日本人学生や社会人はどうか?
僕は勝手に3A(甘い・遊ぶ・飽きっぽい)と名づける。
甘えている・学ばず遊ぶ・飽きっぽくすぐ結果を求める。
使えない日本人が多い中、今雇用は外国人に取って代われている。
言葉の壁さえクリアすれば何も日本人を雇用していく理由はない。わが社のエンドラインでも同じ事。僕はこだわらない。外国人上司と日本人部下でも全くOK。
最後に私的意見だが、ベンチャー企業は社員のパワーが成長の源泉。きつい時期、休みがない時期もあるだろう。
ベンチャーこそ積極的な外国人登用が必要と最近強く思う。
※来年は立命館アジア太平洋大学に会社説明会行こうかな。


←クリックお願い!←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 外国人雇用
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

外国人雇用」への2件のフィードバック

  1. Mヒコ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    新しい定義ができましたね!
    おもしろいっす!

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト