【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

外国人雇用Part2

前々回の外国人雇用について、ぼちぼち反応があった。(ケータイとかに)
一つだけ言い忘れていたが、外国人の方が「日本文化」をリスペクトしている事だ。
今外国人の方が、日本人が忘れた「日本人らしさ」や「日本人気質」、「まじめに働くという事」を実践している。
現実に「盆栽」なんかは海外で人気がある。
いつしか日本人は自国の素晴らしい文化を忘れ、努力しないことを覚え、勤勉ではなくなった。
だから、近い将来正社員としての雇用もとってかわられる。現実に今もうこの段階で進んでいる。
コンビニも飲食も外国人が増えている。フリーターで「ボーッ」としている人たちは、アルバイトが無くなり交代させられる。
実際地方の零細企業の社長である僕ですら真剣にもう考えている。
仕事で大事な事は、勤勉で理念が合う事。
肌の色が同じだが、理念が合わなく、パワーが無く同じところ見ていない人と働いていくより、
肌に色が違っても、理念が合い、パワーがあり同じところを目指す人と働く方がいい。
ベンチャーなので今後成長していく時には、死線を彷徨うこともあるだろう。
きつくて、どうしようも無い事が出てくるだろう。
僕はその同士を見つけたり、育ってくる環境を作っていくのが大事な役目と思っている。
なので日本人だけとかではなく、様々な変化を受け入れる必要がある。


←クリックお願い!←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 外国人雇用Part2
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

外国人雇用Part2」への1件のフィードバック

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト