【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

父親学級に行って参りましたの巻

今月15日、子供が生まれる前の予習として「父親学級」に行って参りました。
かれこれもう10か月。うちは「帝王切開」の予定なので、10月4日が誕生日の予定です。
3年前の10月4日。実は「初めてエンドラインがスタートした日」なのです。
登記は9月29日ですが実際活動開始はこの日なんです!いやー奇遇だなー。
まあそんなこんなで出産ビデオを見たり、講義を聞いたり、実物の重さの赤ちゃん人形で抱く練習をしたり…
/wp-content/uploads/070915_145941_M.jpg” alt=”070915_145941_M.jpg” border=”0″>

極めつけは。「旦那連中の旦那による旦那のためのディスカッション」でした。
最初初対面なんで変な空気が流れていましたが、話し出すと面白い。
「胎盤は食べれるらしい」とか←中国ではたべるらしいです★
「破水したらどうしよう」とか。
みなさん感じていることは同じなんですねー。自分の体じゃないだけ怖いです。
人形だけじゃなく早くわが子を抱きたい今日この頃です☆
ブログランキング登録中です。応援してくれる方、このブログランキングタグ押してくださいませ。それが明日へのエネルギー。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 父親学級に行って参りましたの巻
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト