【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

実に惜しい…

ソフトブレーン創業者、宋文州氏と昨年亡くなった中川昭一氏の対談本。

どうした、日本―中川昭一と宋文洲の不愉快な対話 どうした、日本―中川昭一と宋文洲の不愉快な対話
(2008/04/18)
中川 昭一/宋 文州

商品詳細を見る

この本は中国人である宋氏と保守本流の中川氏の対談本なのだが、途中かみ合わない部分もあり、かなり率直に議論している。
「教育」「外交」「経済」「歴史問題」…
そこまではっきり言うの?という部分も多々あり。
中川氏は好き嫌いあるとは思うが、ここまで日本の未来を考えていたのは驚かされた(@_@;)
移動中何かに読むといい本です!
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


メルマガ購読・解除
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 実に惜しい…
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト