【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

人の為と自分の為

仕事とは何ぞや?と聞かれたら僕はこう答える
「人の為と自分の為にする」と。
くさいですか?
くさいかも…(~_~)
自分の為には何でも出来るんだけど、持論では社員抱えてこれから伸ばす時にそれだけでは無理だなと。
僕の中でも最近そういう気持ちが高まってきたのもあるが、人の為に少しくらいならないとあまりやる意味ないなーと。
やる意味ない仕事断ってます。
本当に。
広告なら結果まで責任持ちたいし、クライアントにも意見を言う。
(一般の広告代理店はクライアントの太鼓持ちも多いよね)
相手が経営者やそれに近い存在ならば、打てば響くんだけどねヽ(^。^)ノ
上司の顔色を見ているリーマンは駄目やね(もちろん凄い人もたくさんいます)
なんで、ビジネス作る際最近はそこを1番に考えてます。
※必要のないビジネスはやっても収益でないでしょ。
お客様の声です。東京都新宿の総和地所様。


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人の為と自分の為
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト