【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

一部の熱狂的な支持者

何かを広げるには、最初は一部の熱狂的支持者を集める事。
どっかで聞いたのか、本で読んだのか、忘れたけど、「おおつ!」と思った。
八方美人に誰でも好かれる会社となるのもいいが、一部の熱狂的支持者に支えられるのもいい。
僕は絶対後者だな(笑)
本当は八方美人の方がいいんだけど、会社の「色」っていうものが無くなるからな。
僕なんかはたまに「ふざけてる会社ですね」的な事を言われますが(無視するが)、至って努力はしてるつもりなんだけどね汗
これからの時代モノがあふれ、本当に売れない時代が来る。
全方向的な色を打ち出すより、最初は一部の層に受け入れられるスタイルの方がいい。
という事で毎回われわれの「定例勉強会」に出席していただいてる方々や、ニュースレターをファイリングして持ち歩いてる方などいるのは本当に嬉しいしありがたいです。
「色」を消すことなく、その輪を広げて行きたいですねヽ(^。^)ノ
ライジング福岡代表 山本華世さん エンドラインに対して喜びの声です。


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 一部の熱狂的な支持者
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト