【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

フレッシュネス

昨夜の高収益TOP3%倶楽部はなんと!ゲスト講演がフレッシュネスバーガーの栗原幹夫社長でした!
元々ほっかほっか亭を共同で創業した人で、バリバリ物腰が柔らかい人である。
ゲスト講演でここまで為になった事は、過去何回あっただろう?
石原明先生も栗原社長も同じ事を言う。
それは何かというと、
「情熱だけで突っ走って企業経営する時代は終わっている。もちろん心の中には強い信念があるが、いかに客観的に他人事の様に見ていくか?」と言う事です。
ちなみに最近は僕も同じような傾向が出てきてます(^O^)/
情熱が溢れんばかりにあるが、結構客観的。
残念だけど、福岡ではこの種のセミナーを聞く事が少ない。
僕は福岡が大好きだから、Fukuoka成長塾で、いろんな人を全国から呼ぶつもりです。
最後に「セミナーや講演会行って何か勉強になる?」という方がいるんだけれど、為になると思います。
聞く本人の問題もあるとは思いますが…。
セミナーや講演会中は、必ずノートに自社やそれを取り巻く環境を書きながら、聴く様にしています。
そうすれば、アイデアになり、ビジネスモデルにもなります。
なので、数千円だろうが数十万だろうが、将来の会社の為にはとても必要な事!
はっきり言って、僕みたいなエリートでもない、頭が切れるわけでもない人間は
「他人の頭を拝借するしかないのよ!」
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


メルマガ購読・解除
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フレッシュネス
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト