【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

全て自分のせい

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


僕は未熟な人間だが、一応7年間零細企業の経営をしている。
零細企業の経営者は、とにかく「傲慢」になりがちだ。
僕自身も、月の半分以上は傲慢になっている。と思う。
そして、傲慢が故に、他人に腹が立つことが増えてくる。
売上が悪ければ、社員が頑張らないから。
思い通り行かなければ、回りが悪いから。
仕事がうまく進まなければ、お願いしている取引先さんが悪いから。
数えだすとキリがない。
でも、最近は少しづつ「全部自分のせい」って思えるようになってきた。
売上も環境も仕事の進捗も「全部自分のせい」。
起業しなければ「売上」を考える事もない。
でも、起業したからには「全部自分のせい」
この思考をしていくと、他者依存が無くなり、前向きに仕事に取り組むことが出来る。
職場や友達と上手くコミュニケーションがとれないのも「全部自分のせい」
→往々にして、人間関係で職場を何回も変わるのは自分のコミュニケーション力がないのだと思う。面接していてそう思う事多数。
お金に日々こまるのも「全部自分のせい」
→収入より「支出」に目を光らせるか??怠惰な生活をしていると、こうなりがち。
居酒屋で愚痴っているサラリーマンも「全部自分のせい」
→論外。時間のむだ。
リストラされるおじさんも「全部自分のせい」
→30歳超えて、職を失った時誘われない程度の「人脈」と「仕事力」しかないと言う事。
ただし、「全部自分のせい」と理解した瞬間に道は開ける!と思っている。
一生他人にコントロールされるか?
自分で道を開くか?
この選択も「全部自分のせい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 全て自分のせい
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト