【偶然の出会いを演出するのぼり旗に命をかける】福岡のエンドライン社長山本啓一blog

経営者と社員は互いに感謝する方がいい

表題の如く。

経営者は横暴になりやすい役職で「雇ってやっている」という感覚の方もいる。

社員もまた「こんな会社で働いてやっている」という感覚のかたもいる。

お互いこの様な感覚で仕事をした場合、200%未来は暗い!

やはり共に感謝の姿勢を持つ事が基本ですね。

「働いてもらってありがとう」
「雇ってもらってありがとう」

こういう普通の道徳が崩れている気がします。

エンドラインはそういう会社でいたいですね!




わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら

福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 経営者と社員は互いに感謝する方がいい
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト