【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

ビジネスは足し算引き算の和

いきなりですが、質問です!

みなさんは、マクドナルドって素晴らしい企業と思いますか?

良い見かたをすると、24時間美味しいハンバーガーが全国均一の価格で食べれる!事ですね。

悪い見かたをすると、カロリーの取り過ぎで肥満が増えます。

これをどう見解しますか?

ビジネスと言うのは必ず善と悪がついてます。

売上が上がると言うのは、社会に貢献しているからです。

つまり、儲けている企業は悪の部分より善の部分が大きい。

善-悪=企業の存在意義です。

これがマイナスになると、赤字になったり、倒産したりします。

人も企業もグレーな部分があっていい。

ただ、悪よりも善が上回る事が大事だと思います。



わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら



福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ビジネスは足し算引き算の和
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト