【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

「私達」のために「私」をすてる

NBAシカゴブルズで3連覇達成した「フィルジャクソン」監督の本。

シカゴブルズはマイケルジョーダンがいたから、強かったわけではなく、
「トライアングルオフェンス」という、「全員で戦う仕組」があったからこそ強かった。

このシステムは個人個人の要求よりチームの要求を優先させる事が大事。

NBAに入る選手は「わがまま」です。

なぜなら、小さいころからスター扱いされ、お金まみれになり、裸の王様になるからです。

このフィルジャクソン監督が行ったのは「フォアザチーム」

グループとして「共通の目的」を目指す事。

つまり、「私達」のために「私」をすてる事。

そして、決められた仕組を繰り返し練習する。

チームとしてのVISIONを描く。

そのVISIONは高速でなければいけないが、途方もないものであってはいけない。

そしてそのVISONを成し遂げる方法を考える

イメージトレーニング。。

この本には変な成功本より凄いノウハウが詰まっています!

ご興味あれば下記が弊社WEBサイトです!↓


わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら



福岡の経営者・起業家のDVD詳細はこちら

不動産会社様向けメルマガはこちら

日々の所感をメルマガにしています

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「私達」のために「私」をすてる
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト