【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

なぜ売り上げを上げるのか??

最近の気づき。

何のために売り上げを上げるのか?

敢えて文章化しておこうと思います。

昨日のブログでは数値の話をしましたが、今日は想いの話です!(^^)!

なぜ、売上を上げるのか?の前に売上とは何か??

答えれますか?

私は「顧客の求めている悩みやニーズを解決した事への対価」だと思ってますが

これでは複雑で分かりづらいので、売り上げとは「顧客からのありがとうを頂いた数」だと思ってます。

最近株式会社フォーバルの大久保会長の講和でこの話が出ました。

売上とは顧客に価値を提供して、結果をだした事への「ありがとう」です。

飲食店に行き、良い接客とおいしい料理を出して満足したことへの「ありがとう」

これが売り上げですね。

ですので、「ありがとうの総和」が売上なのです。

そして売り上げが上がったら、次に効率化を考えます。

つまり、無駄なお金を削り、利益を出すためです。

売上と同じ分だけ経費を使用したら、利益ゼロです。

では、なぜ利益をあげるのでしょうか?

顧客に安値で販売して、自分はぎりぎりで生活した方が顧客の為ではないでしょうか?

実は、利益とは
「更なるありがとうを頂くための再投資」です。

これはFukuoka成長塾でFooman Lab田中社長より学びました。

そうです!

更なる「ありがとう!」=「売り上げ」を頂くために、もっと良い商品開発を行ったり社員教育してレベルを上げ
お客様に満足していただくために「利益」を残すのです。

そのサイクルで会社は回っていきます。

だから、「売り上げが悪い」=「ありがとうがいただけていない」

つまり「感謝されない仕事」をしているのだと思います。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

メルマガ購読・解除

不動産会社様向けメルマガはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - なぜ売り上げを上げるのか??
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

main

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト

エンドライン不動産専門サイト

エンドライン看板集客専門サイト