【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

のぼりや看板は大きく

今回も集客の話
「目立たせたいなら大きく」というお話です。

のぼりや看板で集客効果を上げたい!と言うご相談を頂くのですが、一番効果が出るのは「サイズを大きくする」と言う事です。

四の五の言っても小さいより大きいほうが目立つのです。

人は五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)のうち、視覚から83%の情報を得ます。

注意を引くのは「視覚」に訴えるのが一番です。

見た瞬間に注意を引くものと言えば、、、やはり「サイズ」じゃないでしょうか?

のぼり旗の通常サイズはw600×h1800ミリです。面積で言えば、1.80平方メートルですね。

これをw700にした場合、面積はどのくらい大きくなるでしょう?
1.26平方メートルになり、やく1.2倍大きくなります。

単純計算してしまえば、1.2倍目立つという事になります。

では、w900にした場合はどうなるでしょうか?

実は、1.62平方メートルになります。

横のサイズがちょっと違うだけでもこれだけの面積差が出ます。

言葉で言っても分かりづらいので写真で見てくださいね。

ほら?

かなりインパクト違いませんか?

車の流れが速いロードサイドなどは、のぼりや看板のサイズを大きくするべきです。

ケチって効果のない広告を作るより、多少費用が上がっても「効果のある広告」を作った方がいいと思いませんか?

お問い合わせは
TEL 092-511-2583
http://www.endline.co.jp

【告知】
10月25日^26日 福岡にて開催~
『ソリューション営業コアスキル習得短期2日間コース』
~モノ売り、御用聞き営業からソリューション営業に変われる
http://eigyo-talk.jp/lp/seminar_fukuoka/131025.html

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - のぼりや看板は大きく
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト