【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

屋外広告業界を変える!

自社が属している屋外広告業界について書いてみようと思います。

結論から言うと「レベルが決して高くない業界」だと思います。

残念ながら。。。

看板屋ってどんなイメージですか?

あまりピンとこないのではないでしょうか?

どちたかというと目立たない会社が多いですからね。

私たちのお客様の中には「看板職人と話したくない」と言う方が多数います。

看板職人の方々は「未だに職人」なんですね。

成熟化した社会では「職人もサービス業」として捉えていかねばなりません。

ここまで書くのはなぜか???
と言うと、、、やはり悔しいからです。

自分の属している業界があまり良い評価を受けないというのは気持ちよくありません。

私はMISSIONに掲げている通り「サインの意味を変え、イメージを変え、業界を変えます!」を旗印に
会社経営をやっています。

このMISSIONの為に「福岡市ステップアップ助成事業」コンテストにも出たし、フクオカベンチャーマーケットMorning Pitch in Fukuoka
にも出ました。

どこに行っても看板屋というだけで、「そんな業界あるんだね」的に言われてしまいます。

これでは、職人さん、営業マン、全てがかわいそうだと思います。

やはり我々が業界の変革を行いたい!と強く思っています。

これは、我々だけの為ではなく、社会のためなのです。

【告知】
10月25日^26日 福岡にて開催~
『ソリューション営業コアスキル習得短期2日間コース』
~モノ売り、御用聞き営業からソリューション営業に変われる
http://eigyo-talk.jp/lp/seminar_fukuoka/131025.html

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 屋外広告業界を変える!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト