【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

WHYを明確に

先週の土曜日に全員でミーティングをしました。

継続的に行っているミーティングで、企業理念や方向性を決めて行こう!というものです。
※全員で考えるというより、私が出した骨太提案に肉付けする感じですね。

いろいろ再定義できたことが多々ありましたので、よいミーティングになったと思います。

儲かるだけではなく、「なぜ?それをやるのか?」が大事です。

そして、私たちの企業が成長するとどんな社会になるのか?

こういう禅問答を投げかけて、ミーティングしていきます。

そのミーティングでは

企業理念「4つの誓い」を共有できたこと。

Interesting(おもしろい)
面白いサイン・面白いイベント・面白いアイデア

Attractive(引き付ける・魅力的)
お客を引き付ける提案・魅力的な人になる

Connect(つなげる)
人と人をつなげる・サインで人と人をつなげる

Adjustment(適正化)
業界の適正化・価格の適正化・業界の清浄化

自社の提供価値を共有できたこと(サインを通じて顧客に何を届けるか?)

1、集客力UP
2、想いの具現化
3、Smile

法人というのは人と言う文字が付くだけあって「人格」があるのです。

人格がある以上、法人にも価値観や目指すべきものがあります。

それを社長と社員さんで確認していく作業が大事です。

この確認作業で「今日のごはん」は食べれませんが、「明日への種まき」は出来ます。

仕事は短期と長期の両方でやらなければいけませんね。

だんだん良い会社になってきました。感謝!

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - WHYを明確に
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト