【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

入居者募集はもう時代遅れ

いきなり、挑発的な題ですいません(^_^;)

写真を見てください

不動産で使うのぼり旗は「入居者募集中」ですが、これは「この部屋に住みませんか?」です。

これには2つのノウハウがあります。

1、入居者募集の主語は、「不動産」ですが、この部屋
〜の主語は「入居者様」です。アイメッセージではなく、ユーメッセージ!

2、?で終わる疑問系で、注目を集める様にしています。疑問を投げかけられたら、人は答えを出したくなります。

このように不動産ののぼり旗一つとってもキャッチコピーを変えるだけで、集客は変わります!

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 入居者募集はもう時代遅れ
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト