【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

上場企業には負けない

2015年の新卒採用を行っていますが、
私は新卒説明会や出展ブースは必ず満員にするようにしています。

恥も外聞もなく呼び込みします。

だって、がらがらのブース見たら、うちの社員がかわいそうでしょう?

小さな会社に入り、日々一生懸命働いている。

上場企業より福利厚生は悪く、突き動かしているのは、「勢い」や「夢」や「情熱」。

せめてその場だけでも、上場企業に勝って「うちの会社も捨てたもんじゃないね」と思ってほしいじゃないですか。

また、学生さんにしても企業選定基準はメディアでは「大手志向」となっていますが、
実際会うとそこまで大手志向とは思いません。

やりがいのある会社で働きたいのです。

ですので、説明会は物凄く熱く語ります。

正直、3回話すとくたくたです(^_^;)

学生さんも真剣に受け止めてくれます。

大きな企業の人事部長が出てきて「わが社は○○年創業で~」とつまらない話をよくされますが
学生はそんな話が聞きたいのではないと思います。

一緒に未来を創り上げる事が出来るのか?を知りたいのです。

新卒説明会の場所は、局地戦なので、私が出て行けばその場所は上場企業に勝てます。

せめて説明会の場所では「零細ベンチャーのプライド」の矜持は保ちたいと思っています。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 上場企業には負けない
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト