【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

目の前の事をやる

先日、とある企業に訪問した時の事。

社長様と、聡明な女性の部長様と面談しました。

看板集客の話がメインだったのですが、そのうち人材育成の話になりました。

社長様が部長様に向かって「君のやりがい何?」と質問をしました。

返答は「目の前の事が出来ないといやなので、絶対やりきるだけです」と
答えられました。

私は「理念」とか「VISION」とか大事だけど、このような「目先の仕事から逃げない姿勢」は
とても大事だなと気付きをえました。

正直「将来」も大事だけど、「今」はもっと大事。

将来の大きな夢を掲げるのもいいけど、目の前の事を積み上げていくことも大事。

弊社の看板娘石谷も同じような感じです。

いろんな気づきを得た面談で得した気分になりました!(^^)!

やはり「現場」に学びは落ちています。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 目の前の事をやる
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト