【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

全ては通過点

最近、売上の調子がすごくいいです。

昔だったら飛び跳ねて喜んでいたでしょうが、今はあまり嬉しいと思わなくなりました。

目指している場所が高い事ももちろんですが、私の思考回路がそう思わなくなってきたのです。

それは何故かと言いますと・・・・

トヨタやソフトバンクなどの大企業は「今」は大きいですが、過去はとても小さな企業でした。

同じように「未来」も分かりません。

エンドラインも、今は吹けば飛ぶような小さな会社ですが
将来はもっと伸びると信じています。

他人や世間は「現状」でしか判断しません。

「現状」とは「今」

全て過去から繋がってきた流れが「今」
これから起こるであろう未来のスタートが「今」

つまり「今」は未来への通過点なのです。

人生や物事全て「流れの中の通過点」だと知ってからは
嬉しいことも、悲しいことにも一喜一憂しなくなりました。(もちろん喜怒哀楽はありますよ)

そう思うと「つらいコト」も乗り切れますね。

だって「全ては通過点」なのだから。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 全ては通過点
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト