【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

夢やVISIONを口に出せばどうなる?

夢やVISIONを口に出すとどうなるのでしょうか??

実は「支援者」が増えます。

あの会社はここまで目指している!

あの会社はこう考えている!

というのが見える化されて、支援をされやすいのです。

支援は「お金」であったり「人脈」えあったり、また「熱い気持ち」であったり。

支援をされるかどうか?
は会社に正しい理念がある事が必要になってきます。

日本は「不言実行」と言って、言わずにやる事がかっこいい。と思われがちですが
「有言実行」が一番かっこいいです。

有言実行すると「あなたには無理だよ~」という邪魔が入りますが
その程度の邪魔で挫けるようなら、夢やVISIONは叶いません。

恥ずかしがらずにどんどん夢やVISIONは公言するべきです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夢やVISIONを口に出せばどうなる?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト