【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

伸びる人・伸びない人って?

「伸びる人」「伸びない人」の違いってなんでしょうか?

 

 

所謂、その人に成長余力があるか?ないか?の話です。

 

 

今まで、お笑い時代から、社会人、自社の社員や外部の方含めいろんな人を見てきましたが
なんとなく共通項があるかも??と思って考えてみました。

 

 

で、いろいろ思い出しながら考えた結果・・・

 

 

1、そもそも成長できると信じている
2、大きな目標がある
3、努力が半端ない

 

 

という3つの大前提があります。

 

 

1~3は親の教育や生きてきたプロセスの様な気がしていますね。

 

 

入社した後の教育ではやや難しいのでは?と思っています
※だから企業は採用に相当力を入れる。素質がかなり大事だから。

 

 

 

では、私なりに考えた4以降~

 

 

4、真似が上手い。パクリ屋
5、読書する
6、コミュニケーションのキャッチボールが出来ている
7、親が成功している(失敗しいている場合は大失敗)
8、友達が多い+恋愛上手
9、ストレスに強い
10、楽観的

 

 

あたりかな~と思います。

 

 

賛否両論あると思いますが、感覚的にはこんな感じですね。

 

特に楽観的は重要だと思います。

 

物事を悲観的見る人は、残念ながら伸びないでしょう。

 

 

なぜなら、悲観的に見ることにより、行動もそうなり、悲観的な現実が待ち受けているからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 伸びる人・伸びない人って?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト