【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

VISIONのない経営者は人を雇ってはいけない

夢やVISIONがない経営者は人を雇う資格はないと思っています。

大きな夢じゃなくてもいいんですが、、、

 

 

 

 

ただ何とくなく日々仕事をしている経営者が多いと思います。

 

 

 

「飯が食えればいい」
「やりたい仕事をやっている」
「自分の人生ばかりを考えている」

 

 

 

 

そのような経営者に雇われたら社員はとても可愛そうですね。

 

 

 

 

 

基本的に会社の成長がなければ、社員の給料って上がりません。

 

 

 

 

 

給与だけが会社の魅力ではないけど、「これからも給料が上がらない」「福利厚生も良くなる気配がない」
となると職場としての魅力は低いと思います。

 

 

 

 

経営者は、自分の人生もありますが、社員の人生も背負っています(もっと言うと社員の家族や取引業者さんも)

 

 

 

 

経営者同士いつも同じメンバーで飲んで傷を舐めあうのではなく、その時間とお金があったら社員と飲んで将来の明るい話、したいですね。

 

 

 

 

ワクワクするような話をしようじゃありませんか(^_-)-☆

 

12976781_1018114008255633_8393705839879068087_o

 

 

 

 

 

 

 

そのVISIONが達成する、しないは結果論なので何とも言えませんが、達成するように血反吐吐きながら進んでいくのが経営者の仕事です。

 

 

 

冒頭に言ったようにVISIONのない経営者は人を雇ってはいけないと思います。

※こんなこと言っているから会社大きくしないといけませんね!有言実行!

 

 

 

2017年新卒採用は下記よりどうぞ

https://job.rikunabi.com/2017/company/top/m299800001/

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - VISIONのない経営者は人を雇ってはいけない
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト