【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

小さな会社の採用方法

うちの様な小さな会社は、採用が全てだと言っても過言ではありません。

 

私は今まで「エンドラインに入りたい人」を採用してきました。

 

それはこのような小さなベンチャー企業をやっていて「学生や求職者に承認されたかった」のかもしれません。

 

求職者や学生から「エンドラインに入りたい!」と言われると嬉しいですしね。

 

また変なプライドもあったのでしょう。

 

これも私の弱さですね(*_*)

 

しかし、今後はその採用は辞めて「うちが採用出来ないような人材を口説く」事にしました。

 

巷でよく言う「入りたい人をいれるのではなく、欲しい人を口説きなさい」と言う教えは事実の様です。

 

今後は何回断られても、熱き想いを伝えます。

 

人材こそ全て。

 

だから、採用全面見直しします。

 

その為に「人事評価制度」「キャリアパス」を作成しています。

 

また、将来VISIONを今以上に明確にして、語れるようにしたいと思います。

 

【エンドラインのVISION】

5年後
【規模】 売上10億5,200万
【収益性】経常利益率12%以上

10年後
2026年働きたい会社九州1位
(成長できる環境と給与所得の向上:平均給与410万円以上) 

20年後
国内5ヶ所・世界に10ヶ所以上の拠点を持つ広告メディア企業になります
売上高 1,000億円、経常利益 120億円をめざしますになります 

 

共感が少しでも出来ればいろいろな方(中途・新卒問わず)とお話ししたいと思います。

 

ちょっと情報古いですがこちらより応募どうぞ
http://www.endline.jp/recruit/

またはこちら
一緒に会社を創っていける仲間を募集中です!
https://www.wantedly.com/projects/69550

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 小さな会社の採用方法
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト