【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

福岡大学 その後

前回の続き
福岡大学というわけのわからないコンビを組んだのはいいが、何から始めたら良いのか全くわからずとりあえず漫才ぽい練習をしてみることにした。がどこで練習したたいいのかわからず公園は恥かしいし、じゃカラオケボックスでしようということにした。こもる事約二時間。店員さんの変な視線を浴びながらようやく完成した。たったの二時間で…。
その勢いで2週間後の初舞台に望んだがこれがバカウケで調子こいてしまった。実は笑わせてたのではなく笑われていたとはその時知るよしもなかった。
そんなだから次の舞台は大滑りしてたったの二回で解散してしましましたーっ!
その後別の相方と組み、約2年ほど活動するんですがその話はまた後日と言うことで。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 福岡大学 その後
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト