【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

もっと書かずにはいられない。M-1

昔お笑いしていた、超売れなかった元芸人の怒りの戯言です。
今回パンクブーブーがM-1優勝して、すぐニュースになったのは、「フリートーク」が上手いか?下手か?
つーかそんなことどーでもよくねきいい
崇高な漫才というものはフリートークの為の練習台か?
M-1はテレビに出るためだけの、予選会?
違うだろ。
今一番面白い「漫才師」を決めるのではないか!
フリーが下手なら、劇場で漫才一本でやればいい。(嫌いだがノンスタも)
何にせよ、テレビの時代なんてもう終わるんだからさウインク
ロンブーやナイナイの様な企画が得意な芸人もいれば、中川家やますだ・おかだなどの板にたって強い芸人さんもいる。
M-1の主旨って後者だと思ってたがね。
漫才とフリートークって全く別物なんですよ。
漫才は一言一句緻密に練られた芸術。
フリートークは機転とか返しとか場の流れとか。
似て非なるものなり!
なので、テレビで売れなくてもいいと僕は思っている。
(中川家、ますだ・おかだ、サンドウィッチマン・パンクブーブー)
全てがチュートリアルになる必要は無い。
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - もっと書かずにはいられない。M-1
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト