【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

形の無いものにお金を払えない福岡は一生東京に勝てない!

表題の通り。
田舎に行けばいくほど形のないものにお金を払わないような気がする。
例えば「知識」。
これはただでは無い。
だけど、コンサルティング会社とかが福岡で少ないのは、知識にお金を払えないからだろう。
手に取り、触って、残るものが全てだと思っている。
東京は「知識」にお金を払うことが出来る考えの人が多いと思う。
福岡って企業(上の方ね)同志が仲が良いのはいいけど、なれ合いの所もたくさん有り、いい意味では人情があるけど少し遅いな!と言う感じがする。
そしてアジアの玄関と言う割にあまり発展していないような気がする。
そして「投資」の概念が低いのかな。
「マーケティング・広告」や「求人」て当たるかどうか分からないけど「先行投資」って思う。
「広告」はいくらかけていくら回収するのか?「求人」も同じ。
しかし形が無いから「投資感」がいまいち感じられない気がする。
世の中「ローリスク・ハイリターン」なんて無いんだから。
「求人」については、「新卒採用」し出してから、「投資」の意味が分かった。
ヒト・モノ全て投資。レバレッジを効かせよう。


ブログランキングに登録してます。下記のタグを押してくれるとドンドンランクが上がります!
←押すとランクアップ!←ここも押すとランクアップ!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←ここもね。

2009新卒の学生さんはこちらからやで↓↓↓




[en]学生の就職情報の掲載情報へ



プレスリリース

PR会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 形の無いものにお金を払えない福岡は一生東京に勝てない!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト