【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

目的は素直に。目標は大風呂敷で。

社内でもアナウンスしたけど、大きな目標掲げました。
出来るとか出来ないとかではなく、必達!
目標が小さいと現実まで小さくなってしまう。
目標は「ほら」から始まると言っても過言ではない!と勝手に思っている。
しかし、事業目的は違う。
目的は自分に素直に掲げる。
これ、目的と目標の違い。
あくまで目的が主であり、目標は従。
間違えるなよ!俺!
わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら
福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら
エンドラインの飲食事業部「大正倶楽部」はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 目的は素直に。目標は大風呂敷で。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト