【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

掴みが大事なんだ!

お笑い論を語るには、それほどキャリアがあったわけではありませんが、ちょっとだけ語らせて下さい。。。

お笑いで一番大事なのは、掴みだと思ってます。最初の15秒でいかに心を掴むか。

つまりお客さんと信頼関係を築くと言う事です

これは営業でも販売でも同じじゃないでしょうか?

一番大事なのは自分がどんな人間か?を開示して分かっていただくことです。

漫才でも最初にお互いイジッたりします。

「こいつ見て下さい。お米みたいな顔でしょ?」みたいにです。

それが自己開示に繋がり信頼関係が出来て笑いに繋がるんですね。

だからまずは掴みです!

営業はアプローチの練習をした方がいいですね!

※これはわが社エンドラインの自己紹介書。効果大!




わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら

福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら

エンドラインの飲食事業部「大正倶楽部」はこちら<

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 掴みが大事なんだ!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト