【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

採用と教育

人を変えることは出来るか?

私は出来ないと思います。

人が人を変えるなんておこがましい。

先日もアップル日本法人の元社長山元賢治氏が
「今まで3000人の部下を見てきたが20歳を超えた人の価値観は変わらない」と
言ってました。

本当にそうです。

世の中の企業がなぜここまで「採用」に力を入れるのか?

それは「素質」「価値観」が大事だからです。

「素質」「価値観」は持って生まれたものなので教育できない。

後付けの「教育」もその本人のキャリアの為に大事ですが
一番楽なのは「素質」があり「価値観」が似た人間を獲得する事。

私は今まで以上に「採用」に力を入れていこうと思います。

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 採用と教育
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト