【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

お客様のレベルが高いと、社員も、会社も成長する。

お客様は神様です!と言っていたのは誰だったでしょうか?

 

 

三波春夫さんでした。
本来のお客様は神様ですはこういう意味

 

数年位前までは、お客様の仕事は全部受けたほうが良い!と言う様な風潮がありましたが、
最近は買う側のレベルも問われているのかな~と思います。

 

080de9263b125f28c573bd68b1d9d98a_s

 

 

当社の場合でも、付き合わないお客様は明確に決めています。
「横暴な企業」や「本当に無理な事を毎回言う企業」は原則お断りしています。

 

社員や会社というのはお客様に育てられている部分がとても多く、お客様のレベルが低いと社員のレベルが下がり会社のレベルが下がります。
逆に、付き合うお客様のレベルが高いと社員が成長し、会社が成長していきます。(←現状こんな感じです)

 

 

お客様が良いと採用もしやすくなりますね。

 

 

経営者はお客様を選ぶことも仕事のうちだと思います。

 

 

現状、エンドラインはとても良いお客様に恵まれていて、感謝しています。

2018年新卒は下記より
http://www.crerea.jp/job/detail/?jobid=869

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お客様のレベルが高いと、社員も、会社も成長する。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト