【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

新年早々、重たい映画観ました。愚行録。

みなさんは元旦の夜何をしていましたか?

お出かけやテレビとかいろいろあるかと思います。

私は夜な夜な自宅でDVDを観ていました。

「愚行録」

かなり鬱展開ですが、とても面白かったです。

 

2時間の映画の中で、様々な登場人物が出てきます。

 

世間をにぎわせた一家惨殺事件と主人公(妻夫木聡)の妹(満島ひかり)のネグレクト。

 

全く関りがない2つの出来事が、思いもよらない展開へ。

 

はっきり言って鑑賞後はかなりブルーになります。

 

が、人は誰でも愚行を繰り返していて、その小さな愚行が積み重なれば。と考えさせられるストーリーです。

 

是非、ご覧あれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新年早々、重たい映画観ました。愚行録。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト