【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

月別アーカイブ: 2017年7月

静と動

8月より下半期が始まります。

 

2017年6月が過去最高益、2番目が2017年3月ですが、その成功体験は捨てます。
8月より顧客対応・新規獲得及びその流れをガラッと変えます。
なぜなら、今のままでは伸び率が5~20%しか成長しないからです。

 

エンドラインは今まで目先の売上追い求め、動いてばかりでしたが、
2倍!3倍!いや10倍!一気に伸びる為に、動きを止め静なる時間を作りました。

 

今までの様にお客様をこちらから追い求めず、頂いた案件だけに注力しました。

5916bedad2c78bd78fe68dd95879bfec_s

※この写真までまったりはしてません(笑)

 

元々営業マンなので動かないと怖くなるのですが、それよりも目先の為に動き続けて仕組みが稼働しない方が怖いですね。

 

今月の売上は相当ロスしていますが、今後の事を考えるとワクワクします。

 

少人数で最大の顧客価値創出と利益を出すための仕組。

 

日々頑張るのも重要ですが、楽する為に仕組構築を行うのが経営者。

日々の作業でもっと現場を、社員を楽にするのが経営者の役目です。

 

 

どうなるか分かりませんが、いろいろ成功体験は捨てたので、あとはやり切る!だけですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 静と動
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2017年7月

分譲マンション建設現場における素敵な仮囲看板

エンドライン
「つたわるメディア、つながる笑顔、ひろがる元気ネットワーク!!」
効果のある面白い「価値あるメディア 」(看板・販促ツール) をお客様に提供しよう!お客様の売上が上がり、喜んでいただき笑顔になって頂こう!その結果、お客様に感謝され「ありがとう!」を頂け、私達も笑顔になります。その笑顔がつながり、エンドライン起点の「元気ネットワーク」を、福岡、日本、世界中に広げよう!

というMISSIONを掲げています。

 

価値ある看板でお客様を笑顔に!街を元気にしていきます。

 

最近では分譲マンションの現地仮囲シートにこのようなデザインを施しました。

CIMG0104

 

 

通常の「モデルルーム公開中」ではなく、イルカのトリックアートを入れた、SNSを意識したフォトスポット化看板です。

 

CIMG0106

 

門司港と言う場所柄、門司港レトロを意識したレンガのデザインを使い、トリックアートを入れ、インスタグラムやFBでの拡散を狙ったものです。

 

また、街並みの景観を壊すことないデザインですので、企業ブランディングとしても完璧ですね。

 

マンションデベロッパーの経営者・広告担当者の方は是非お問い合わせください。

 

仮囲いサインから街を創っていきましょう。仮囲いサインをおもしろく。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 分譲マンション建設現場における素敵な仮囲看板
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2017年7月

向き合って生きる事。

毎日毎日、普通に朝起きて、昼仕事して、夜は寝て、、、また朝起きて・・・を44年も送っていると、いつもの日常が当たり前に感じてしまいます。

 

 

まあ、5月から6月にかけていろいろあり、人生とはいつでも崩れるものだと思った事が発端になってますが。その時にいろいろ価値観が変化しました。

 

 

そんな日々の中、最近は、いろんな物事やいろんな人、そして自分自身に向き合って生きているか?を考えることが多いです。

 

 

非常に深い話で、文章にするのが難しいのですが、向き合って生きるというのは、大なり小なりある種の決断が必要なのだなあと思います。

 

 

私ごとで言うと、息子が生まれて9年間あまり向き合ってなかったなあと反省しました。

 

 

毎日会話するし、時間の共有はたくさんありますが、本当に教育すべき事を教えていなかったし、言葉だけで会話していて、腹の底から対話できていなかったというか。

 

 

息子のミニバスと言うスポーツを通じて、そんな事に気づきました。

 

e374eb01ff0df8d9c4a631ac91a89d2a_s

 

 

また息子だけなく社員や顧客や仕入れ先や地域の方々・・・本当に向き合って生きてきたかな?と自問自答します。

 

 

私の答えは、やはり言葉だけで会話していたような気がしていて、やはり腹の底から対話できいなかった気がします。

 

 

そして他人と向き合う前に、まずは自分と向き合わないといけない事に気づき、日々自分自身と向き合う様にしています。

 

 

綺麗な感情、汚い感情、怒りの感情、喜びの感情。

 

 

いろいろな自分がいて、それぞれに向き合う様にしています。

 

 

人は生きることに目的はないけど、向き合っていくことで「気づき」「成長」が得られ、深い部分で根っこを張る事ができ、強く強く生きていけるのだろうなと感じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 向き合って生きる事。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2017年7月

多くの人は努力もしないのに望みだけは一人前

私も含めてかもしれませんが「多くの人は努力もしないのに望みだけは一人前」な気がします。

 

世の中はいつもトレードオフです

 

何かを追えば、何かを失います。

 

例えば、20代で楽をしたくて手を抜けば、中年以降必ずしっぺ返しが来ます。

 

 

スポーツで考えると分かりやすいと思いますが、筋トレをしなければ、筋肉がつかないのと同じですね。

 

 

しかしながら、多くの人は楽を求める割に、高望みをします。

 

 

努力もしないのに、高い給与を求めます。努力もせず仕事の実力もないのに、安定を求めたり。

 

 

成長や安定を求めたければ、人よりも実力をつけていくしかありません。

 

 

人生はリスクを取った人にしか女神は微笑みません。

 

 

人生は平等です。人生はいつもトレードオフです。

 

エンドラインで成長したい方・働きたい方は是非ご連絡くださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 多くの人は努力もしないのに望みだけは一人前
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]