【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

のぼりで自社物件を埋める秘密の方法

賃貸マンションに設置するのぼりの効果的な使い方について。。

東京でも福岡でも賃貸物件に設置しているのぼりと言えば、、
「入居者募集」「ご入居受付中」「空室あり」という文言ばかりですね。

今まではこれで良かったかもしれません。

しかし、今後は人口減少と共に物件の空室が問題になってくると思います。

空室を埋める際、インターネットを使用して調べるのは当たり前ですね。

お客様の流れは
「ネットで検索」→「店舗」→「現地物件」→「決定」と言う流れがほとんどでしょう。

お客様はインターネットで決めるのではなく、必ず「店舗」もしくは「現地」に赴くはずです。

今回はまず「現地」での集客方法について。

まず賃貸物件に関して、お客様が何を望んでいるか?が大事ですね。

賃貸物件にあったらいいな。の設備を調べたところ
・追い炊き
・インターネット無料
・モニター付きインターホン
・シャンプードレッサー
・宅配BOX
などお客様の希望は様々です。

ならば、素直に上記のような「のぼり旗」を作ればいいのです。

お客様が求めている価値を、そのまま伝えればいいと思います。

追い炊きがついている物件には「追い炊きのぼり」

インターネットが無料ついている物件には「インターネットが無料」

モニター付きインターホンがついている物件には「モニター付きインターホン」

シャンプードレッサーがついている物件には「シャンプードレッサー」

宅配BOXがついている物件には「宅配BOX」

を設置するべきです。

何を当たり前のことを言ってんだ!と言われるかもしれませんが、私達が知る限りこの様なことをやっている会社はありません。

業界の方は、その業界の常識に馴染んでしまいます!

どの物件にも一つや二つ強みがあるはずです。

その強みをのぼり旗にしてみませんか?

わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら


不動産事例のぼり・幕・看板はこちら

メルマガ購読・解除

不動産会社様向けメルマガはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - のぼりで自社物件を埋める秘密の方法
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

main

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト

エンドライン不動産専門サイト

エンドライン看板集客専門サイト