【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

ありきたりなキャッチコピーでは集客できない!不動産のぼり旗編

今回のぼり旗を作成していただいたのは福岡市の不動産会社「ゼロ不動産管理」様です。

通常の不動産ののぼり旗は「入居者募集」や「入居受付」と言う文言が多いのですが、よ~く考えてみてください。

主語は誰ですか?

そう。

「不動産会社が」入居受付しているんです。

それって顧客目線じゃないですよね??

ではこの写真のキャッチコピー「このお部屋に住んでみませんか?」の主語は誰でしょうか?

もちろん「入居する方」です。

入居する方が主語になるだけで、キャッチコピーの親近感が全く変わります。

同じのぼり旗でも得られる結果は変わります。

手前味噌ですが屋外広告業でここまで考える会社は少ないと思います。

デザイナーや企画営業の人間が真剣に考えます。

エンドライン株式会社は、1枚ののぼり・1つの看板に魂込めて!命を懸けて取り組んでいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ありきたりなキャッチコピーでは集客できない!不動産のぼり旗編
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト