【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

エンドラインの想いは海を越えたのか?

先週土・日は韓国釜山で株式会社ホスピタブルさん主催の会社説明会。

外国人採用についての考えで言えば。。

 

日本人の方が教育しやすいのですが、今の学生を見ていると残念ながら物足りない部分も感じていたので
韓国人の採用説明会に出るようにしました。

 

また、外国の方に会社を説明するってどんな気分なんだろう?~と思って興味本位もありで来てみました。

想いが異国の学生にどう届くのか?という興味ももって!

 

さらに「政治問題」「歴史問題」で遺恨を残している最中なので「実際はどうなるんだろう?」と期待と不安で一杯でした。

 

釜山西面からプギョン大学まで電車で乗り継いでギリギリに到着!

 

ちょっと前の私なら異国で一人で移動なんて出来なかったな~(笑)

IMG_8103

IMG_8105

 

 

立派なブースです。おとなりはあの有名なガトーフェスタハラダさん。

IMG_8106

 

 

初日は、12時スタート!
会場に行ったら韓国学生・中途採用が溢れていました。

IMG_8108

 

 

まずは70名に対して会社説明会20分×5回!

意外に人気のエンドライン(笑)

IMG_8112

正直韓国の学生に対して何を語ればいいのか分からなかったので、相当緊張したのですが、ふとある事を思い出しました。

 

以前世界規模のCEOしている方の言葉です。

「言語や文化・宗教が違うのだから、何で組織をまとめるか?それは・・理念やVISIONだよ」と。

なるほど。

 

いつも会社で話していることを話せばいいのだ。

 

自分の想いをVISIONを今まで通り、いや今まで以上に語ればいいのだ。

もしかしたら伝わらないかもしれないので日本で話すより10倍熱く語りました。

 

11137088_1064206016927587_5137691268294936988_n

また会社の説明だけでなく、私の人生も開示して話しました。

 

芸人だった事。働かない時期があった事。起業したこと。

 

将来は会社を大きくすること。なぜ会社を大きくしたいのか?など

 

自分の想いよ。海を越えていけ。という気持ちで!

IMG_8110

 

緊張もあり、正直この説明会×5回で相当のエネルギーを使いましたが。。(^_^;)

 

その後グループ面接×5回・翌日個別面接×5回!

 

 

で、エンドラインの想いは海を越えたのか?

 

答えはYESです。

 

その臨場感は文章ではあまりうまく伝えられないのですが

私も求職者の方々も面接で泣いたという事だけ伝えておきます!(^^)!

 

怒涛のような2日間。

 

終わってみれば
アーティストが武道館ライブを終えた後のような気分でした。

やった事ないけど。。(笑)

 

 

今回、驚いたのは韓国人が異常なほど日本を好きでいてくれる事。

 

メディアではいろいろな情報が流れていますが、本当に日本で働きたい。日本が好きだ。と
言ってくれる方々ばかり。

 

これには心より感謝します。

 

また、物凄く日本語が上手で、勤勉で、競争心が高い方ばかりだった事にも驚きました<m(__)m>

 

私は帰りの飛行機の中で「彼らのようにあそこまで自分は努力しているだろうか?手を抜いて生きているのではないか?」と深く反省しました。

 

選考に関しては再度検討して、お会いする人は日本でお会いしたいと思います!

 

 

 

PS:食事が激ウマ!

 

IMG_8117

 

 

 

 

IMG_8122

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - エンドラインの想いは海を越えたのか?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト