【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

経営者の仕事はRPGの勇者と同じ~いかに有能なメンバーを集めるか?~

経営者の仕事って何?と問われたらなんと答えますか?

 

 

 

私は
・理念の作成・共有
・人脈(この言葉嫌いですが)
・儲かるビジネスモデルの草案
・優秀な人材の採用

の4つかな?と思います。

 

 

で、今日は「優秀な人材の採用」について書こうと思いますが、どうすれば採用できるのかな~?といつも考えてます。
※ここで言う優秀な人材とは会社を回せる幹部「COO」「CFO」と「社員」も含めます。

 

 

結論から言うと、「経営者が恐怖を乗り越え、エゴを捨てる事」じゃないかな?と思います。

 

優秀な人材は使いづらい方が多いと思います。

なぜなら、「自分の意思」があり、「野望」があり、「軸」があるからです。

 

ですので経営者からすると、「怖い」のだと思います。

 

そう、恐怖。

 

どういう恐怖?

 

それは…

自分より凄い人が自分の存在を脅かすのではないか?という恐怖。

 

私の言う事を聞いてくれるのか~?と言う恐怖!

 

だから、自分より実力が下の人しか獲得しない。

 

また、エゴがある経営者はワンマンになり、自分の事だけを考え、人の言う事を聞かず、優秀な人材と意見対立します。

 

 

創業者なんて自由人で、人のいう事聞かない人ばかりなので、実は意見を進言される事が嫌な人は多いと思います
(口では逆の事言いますけどね)

 

6b2785fabdbbf8ce26580939f58ddc95_m

やはり、伸びない会社は優秀な幹部・社員がいない。

 

 

それは全て経営者のせいです。

200%経営者の器と覚悟。

 

 

 

優秀な人と出会わないなら、出会う場所に出ていけばいい。また腐るほど人材紹介会社はあるので頼めばいい。
優秀な人を獲得するお金がないなら、理念をしっかり語って、今はこのくらいしか出せない。と言えばいい。あとは借りたり身銭を切って払えばいい。
優秀な人を引き付けるビジネスモデルがないなら、暴論ですが作ってもらえばいい。

 

 

 

 

そして、優秀な人にたくさん会い、その時自分が恐怖したなら、それを乗り越え、エゴを捨て仲間になるようにお願いしたらいい。

 

 

ドラクエやファイナルファンタジーの様に、「私はこういう志・目的・目標があるから一緒に旅をしてくれ!」と。

 

 

そうです。深く考えた「理念やVISION・MISSION」をビビりながらでも話せばいいんです。

 

 

全て「器と覚悟」なんですよね。

 

 

 

 

私は絶対自分より優秀な経営陣を作りたいと思っています。

 

 

だって、私は頭良くないから(笑)本当に。

 

やはり人で事業の展開が変わると今、確信しています。

 

素晴らしい方がエンドラインで一緒に働いてくれる為には、自分が一番成長しないといけません。

 

そして助けてもらえるように、ピュアなバカじゃないといけません(笑)

 

まだまだ、仲間を作る旅は続きます!

 

経営者の仕事はRPGの勇者と同じですね!

レベルアップして、仲間を集めて、薬草使って…(薬草関係ないか。。)

 

 

偉そうに書きましたが、自分の為に書いたと思っています<m(__)m>

 

※のぼり・看板・幕で集客UPしたい方はこちら

※不動産専門看板・のぼりサイトはこちら

※不動産専門のぼりはこちら

※求人・採用関係ブログはこちら

※求人・採用関係のサイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 経営者の仕事はRPGの勇者と同じ~いかに有能なメンバーを集めるか?~
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト