【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

社員が辞めない会社はhappy?

「うちの会社は社員が辞めません」とか「離職率が低いのです」と言う会社がありますが裏を返せば「会社が大して成長していません」とも解釈できます。

 

 

もしくが「本当に良い会社」なのでしょう。

 

 

前回「経営の目的」というブログを書きましたが
エンドラインの経営目的は社員がhappyになる事です。

 

 

 

それは社員を楽させることではなく、成長して共に成功を噛みしめたり、本人のスキルがUpしたり、、、
どこでも生きていけるようにしたい。
そうする事により給与がUPしていく。

 

 

 

物心両面の豊かさを提供したいと思っています。

 

 

話がずれましたが、、私は「結果社員が辞めない会社を作りたい」ですが、「社員が辞めない事を目的」としたくありません。

 

 

 

 

もちろん辞めてほしいと思う事は一度もないですが、辞めない事を目的として事業をすべきではないと思います。

 

 

 

成長を望まない人や付いてこれない人は会社続けることがhappyかどうか?
また価値観が多様化している中で、全員がずっと同じ目的に向かって走る事がhappyなのかどうか

 

弊社が急成長時期に差し掛かった場合、こういう事が問われると思います。

 

 

一番いいのは共に成長できる環境や仕組みを作る事。
仮に成長が鈍い人でも、そういう人を雇える事が出来る利益を出す会社にしたい。

 

やる気がある人はどこまでも、信じないといけないのだとも思っています。

 

何でもかんでも離職率が低い事=happyではないと思ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 社員が辞めない会社はhappy?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト