【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

劣等感しか感じない環境に身を置く

最近、私より成功している経営者と話すようにしています。

 

 

決して「誰々の知り合いだぜ~」とかそんな話ではなく、単に成長したいという純粋な気持ちからです。

 

 

なので、最近200%劣等感しか感じていません。

 

 

劣等感しか湧かない環境に身を置くことが、成長に繋がります。

 

 

なぜなら「私の器が広がり、会社の成長に繋がり、社員の幸せに繋がる」からだと思っています。

 

 

正直、私程度でもチヤホヤしていただける場所や会合もあるかとは思いますが、それではぬるま湯に漬かるのでダメです。

 

 

 

私は元来とてもだらしないので「お尻を叩かれる環境」に身を置かなないと破滅する軟弱ものです。

 

 

 

なので、成功している経営者さんと話すようにして、劣等感を成長に繋げるようにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 劣等感しか感じない環境に身を置く
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト