【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

情熱の薔薇

ブルーハーツの曲名より拝借しました(^^♪

 

 

曲の話ではなく、「ビジネスにおいて情熱がある時にしか突き抜ける事が出来ないよ!」という話です。

 

 

先月とある経営者さんと話している際
「ベンチャービジネスなんて厚い雲を突き抜けるようなもので、一瞬の情熱とパワーが必要」という言葉が出てきました。

 

ああ、確かにそうだな~と思いました。

 

 

ある種狂乱な状態でないと、厚い雲を突き抜ける事は出来ません。

 

 

当社で言えば最初の3~4年間は私も当時いた社員も厚い雲を突き抜けるような「変な」エネルギーがあったかと思います。

 

 

それから一度売上も落ち、回復する事に手間取りなんだかんだで13年過ぎた感じです。

 

 

去年は採用で無理をしてしまいましたが、それ以外の年は無理をしないで経営を進めてきています。

 

 

自分のエネルギーすら押し込めて、努めて安全の経営しています。

 

 

が、反面溜まったエネルギーをどこかで排出したいとも思っています。

 

 

チャンスの神様は前髪しかないという格言通り、過ぎ去ってからでは全て遅いのです。

 

 

40代で脂がのっている時期に「情熱の薔薇」を咲かせたいと思っています。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 情熱の薔薇
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト