【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

月別アーカイブ: 2019年4月

展示会「SPORTEC for LEISURE&GAME」に出展します!

2019年も3分の1が終わりますね。

 

 

元号も平成から令和へと変わっていきます。

 

 

令和になってすぐの5月22日~24日に東京ビッグサイトにて展示会に出ます。
SPORTECと言う展示会で「スポーツレジャー&イベント向け施設づくり・運営サポート専門展 」です。

 
SPORTEC for LEISURE&GAME_logo_color

 

 

平たく言うとスポーツに関わる展示会です。

 

 

 

2019年は2月に店舗販促エキスポに出展し、5月はこのSPORETC、そして6月にも東京ビッグサイトで展示会が控えています。

 

 

 

↓そのときの写真!
2019-02-01 22.20.58

 

 

さて、エンドラインとスポーツ関係どう関係あるんだよ?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

実は、当社はプロスポーツの会場装飾物を作成している会社でもあるのです。

 

今いろいろと経営問題で大変ではありますが「ライジングゼファーフクオカ」様、日立が母体の「サンロッカーズ渋谷」様、九州ば元気にするばい!の「九州プロレス」様など数えるとキリがありません。

 

 

IMG_9625

 

 

他のスポーツやチームにも貢献できるのではないか?そう思い、出展をする事にしました。

 

 

 

今年はガンガン広告投資をしていきます。

 

 

 

 

入場に2,000円かかりますが、招待状があれば無料で入れますので、当社までお問い合わせくださいね。

 

 

sportec2019LEISURE&GAME_color_300_70

 

 

展示会名

スポーツレジャー&イベント向け施設づくり・運営サポート専門展SPORTEC for LEISURE&GAME

 

 

会 期

2019年5月22日(水)、23日(木)、24日(金)

 

 
会 場

東京ビッグサイト 西ホール

当社コマ番号 E-050

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 展示会「SPORTEC for LEISURE&GAME」に出展します!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

月別アーカイブ: 2019年4月

人材育成は長期思考

あっという間に1月2月3月が過ぎ、4月になりました。

 

新元号令和も発表されて、何かウキウキしますね。

 

弊社ではこのようなのぼり旗も作成しています。

 

平成はサヨナラ。令和はこんにちは。
190402reiwaheisei

 

 

 

1枚2,500円(送料別途・竿・台別途・税抜き)で販売しています。詳しくはコチラを。

 

 

さて、ココ数か月,私は変化しています。

 

 

今までは「大きなVISIONを掲げ、そこに到達するんだ!」と言う号令でやっていました。
なんだかしっくりきませんでした。

 

 

今も、将来VISIONは掲げてますが、どちらかと言うとここ1~3年を見て手を打つようにしています。

 

 

戦略は短期思考にしています。

 

 

将来像をイメージするのも大事ですが、これだけ流れが早いと3年以上先を見据えても意味がないですね。

 

 

目の前の事を積み上げるようにした結果、売上は増大しています。

 

 

しかし、そのような短期志向の中で、一つだけ長期思考をしているものがあります。

 

 

それは「組織」「人材」です。

 

 

ここだけはじっくり腰を据えて育成する。そう決めています。

 

 

以前は「入社したらすぐ戦力化させる」と思っていました。
その結果、過剰な期待となり疲弊して人が辞めていっていきました。

 

 

今でも早期戦力化はさせますが、昔と負荷が違いますね。

 

 

ここ数年は誰も辞めていません。

 

 

辞めないのが良いのか?悪いのか?はその会社の価値観なので何とも言えませんが
私は「良い事」だと思っています。

 

最近は育ってきた先輩社員がしっかりサポートし、面倒をみてくれています。

 

優しい社員が多いので、自分の仕事の手を止めてでも、他の人の仕事を手伝ってくれます。

 

そんな社風は私が見ても素敵だなと最近微笑ましく思います。

 

 

やはり企業は人が育たたないと、業績も上がっていきません。

 

 

私は目的や意味付けの必要性がないくらい「仕事を楽しく」したいと思っています。

 

 

 

 

それぞれ仕組化をしていくことにより、社員が楽に仕事ができる事になります。

 

 

 

苦労をするのは「仕組作り」の部分であり、業務は楽をしなければいけません。

 

 

 

まだまだ道半ばのくそ零細企業ですが、私らしく安定的に着実に成長していきます。(年間120~130%は伸びるつもりです。それが私のちょうど良いペースです。)

2020年新卒採用はこちらより https://www.wantedly.com/projects/289945

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人材育成は長期思考
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]