【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

なぜ?

最近聞かれる質問に「よく本読みますね」と言うものが多い。
特段ノルマを課しているわけではないが、自分のコンプレックスがそうさせていると思う。
例えば「社会に出たのが遅い」「物を知らない」「社長として器が小さい」など数えればきりがない。
いつもナイナイだらけなので、人と会ったり、本を読んだりどこかで答えを探しているのだろう。
本に関しては速読術のフォーカスリーディングを身につけているわけではないので、それ程早くないです。

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術 フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
(2008/08/01)
寺田 昌嗣

商品詳細を見る

大体1冊1時間~2時間程度の目安です。
忙しいのに読めるのは、細切れの時間を使っているからだと思います。
例えば車の運転中の信号待ちに数ぺージ読んだりします(危ないから真似しないでね)。
飲み会の前に待っている間も読みます。
その他アポイントの待ち時間・電車・バスの中といつでも鞄から取り出し読みます。
よくよく考えたら1日無駄な時間だらけ。
読む時間が無い等いう人にはびっくりします。
そういう人に限ってよく電車やバスで寝たり、携帯をいじったりします。
なので普通のビジネスマンでもこの時間を使えば、かなり読み進める事が出来ます。
それで~
大事なのは、これが自己投資になり、未来への階段を上がる為のパスポートだと考えることです。

これは意味が分からないかもしれませんが…。
僕はまだまだ成功なんてしていません。
但し、成功する為の素地は揃っていると常に自分に言い聞かせてます。
更に言うなら、成功するための一歩は踏み出せていると思います。
注)何を持って成功とするかは人それぞれの定義がありますが、僕は「エンドラインが成長して、社会に対して貢献でき、影響力を持ち、認知される。それにより働く人々も更に充実感を持ち生き甲斐・使命感を感じる事」ことだと定義してます。
酒蔵の皆様、のぼりはエンドラインで


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - なぜ?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト