【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

人は誉めるだけで伸びるか?

最近、誉めて伸ばす!系の本が多く出てるが、果たして本当に効果あるのだろうか?
もちろん、誉めて伸ばすのは大事なことだと思う。
だが、誉めるだけで伸びた人間はその後どうなるのか?
僕は「非常に脆い人間」になりやすいと仮説を立てる。
誉めて伸びて自信を付ける。いいことだ。
逆境や苦難が来たときは?
苦しい状態で壁を乗り越えたことがない人は?
くじけ易いのではないか?と。
前から言っていることだが「バランス力」が大事。(ゆとり一辺倒になっていた教育を考えれば分かるはず)
どこぞやの会社の研修みたいに「誉めて人を伸ばしましょう!」と言うのを真に受けて、「誉めまくっている会社」もある。
だからと言って「けなす」ことがいい事ではない。
全て「バランス」であると思う。
その人のステージにもよるが、誉める・厳しくを考えて僕も話している。(たまに感情的に)
昭和の人は強かった!(こういう事を言うとオジサンですね)
酒蔵の皆様、のぼりはエンドラインで


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人は誉めるだけで伸びるか?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト