【偶然の出会いを演出するのぼり旗に命をかける】福岡のエンドライン社長山本啓一blog

おススメ!肥○銀行の裏を書いた小説「火ノ国銀行」

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


◆無料メールマガジン「まぐまぐ」にて営業・WEB集客ノウハウメルマガ始めました!
無料ですのでご登録の方は是非こちらからどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0001160616.html

熊本にある地場銀行「肥○銀行」のありえない企業乗っ取りを書いた小説。(事実…?)

小説・火ノ国銀行 小説・火ノ国銀行
(2009/12)
中村 仁

商品詳細を見る

頭取の上に常任顧問がいて、その顧問との些細なきっかけから会社を乗っ取られて行くありさまを描いています。
著者は乗っ取られた本人であるので、かなり信憑性が高い!
銀行は弱者の味方ではないのか?
ツイッターはこちらから→https://twitter.com/endyama

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - おススメ!肥○銀行の裏を書いた小説「火ノ国銀行」
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト