【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

零細企業の出身てさあー。

僕みたいな零細企業しか見たことない人は現実問題として一つ辛いことがある。
それは大手で働いてないので、「組織化」などの完成図が見えないことだ。
これは辛いよ。本当に。
完成図が見えない状態で、経営するんだから。
経験したことないこと目指すのは辛いが面白い。
ずっと年商5億以下ならまだしも、10億・50億・100億とするなら確実に避けては通れないのだ。
この数年ずっとトライ&エラーでやってきた。
たくさん失敗もして、人も辞めた。傷ついたこともある。
しかし、ようやく少しづつ迷路の出口が見えてきた気がする。
方向が分かれば後は進むだけ!
衆議院選挙戦近し!選挙グッズはこちらから


←クリックお願い
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 零細企業の出身てさあー。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

零細企業の出身てさあー。」への2件のフィードバック

  1. チェースアンドインクリーズ宮脇

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    偉そうに言うわけではありませんし私が全てを分かっているつもりではありませんが、零細企業しか知らないことは全くハンディにならないと思います。
    なぜか?
    それは大手企業の組織は完成しているようで欠陥だらけの会社が大半だからです。
    むしろ変な先入観がない分、理想の組織を創ることができると思います。
    大手企業を経験しているメリットを敢えて言うなら悪い事例を実体験しているということでしょうか。
    反面教師ですね。

    返信
  2. エンドライン山本

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かにそうかもしれませんね。大手行ってたら朝から叫ぶような会社になってませんよね(笑)
    常識の範囲外ですから、うちは。

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト