【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

経営者にプレゼンするには…

営業マンが経営者に提案する事ってよくありますが…
根本的に「うーん」という方多いですよね。
なんでだろう?って思うと、やはり経営者が読んでいる本とか人脈とかを知らないのではないかと。
本であれば、営業本読むのもいいが、経営者が好きそうな本を読破するとかね。

菜根譚 (講談社学術文庫) 菜根譚 (講談社学術文庫)
(1986/06)
洪 自誠中村 〓@51EB八

商品詳細を見る

年配の方ならこれとかいいかもです。
あとは

創造する経営者 (ドラッカー名著集 6) 創造する経営者 (ドラッカー名著集 6)
(2007/05/18)
ピーター・F・ドラッカー上田 惇生

商品詳細を見る

ドラッカー先生とか

【携帯版】思考は現実化する 【携帯版】思考は現実化する
(2005/03/27)
ナポレオン・ヒル田中 孝顕

商品詳細を見る

言霊系でこんなんかな。
最近思うのが、論理的な提案力だけでは売れないですね。
そこだけを押しし進めても、「人間力」が高くないと売れないです。
不景気になり、人の本質が問われていると思います。
酒蔵の皆様、のぼりはエンドラインで


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 経営者にプレゼンするには…
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

経営者にプレゼンするには…」への2件のフィードバック

  1. ロンベルク

    SECRET: 0
    PASS: 6691fc7e69b32d0879c93714a75e5e9c
    たしかに商品が好きだからとか提案がよかったからというよりは「あんたが好きやけんあなたの勧めるのをやってみます、信用できそう」という感じの商談が決まりやすい感じがします
    私のお客さんは40代以降で女性が多いです
    同年代にはさっぱりですけどね(笑)

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト