【のぼり旗に命をかける】福岡市エンドライン社長山本啓一ブログ

Fukuoka成長塾について


11日に第2回Fukuoka成長塾が開催されました。
書き出すととてもながくなるので、参加者のブログを参照ください!
参加者:株式会社チェースアンドインクリーズ宮脇社長のブログ
Fukuoka成長塾。
僕の身勝手で始めたわけですが、かなりの良いイベントになってきました。
そこで、成長塾の再定義をもう一度書きますね。
Fukuoka成長塾をはじめたわけ
私達エンドラインが定義する自己成長とは「自分が成長する事で、自分自身だけでなく、他人にも良い影響を 与え幸せに出来る」という事です。自分の投げかけで人に良い影響が与えられる事や自分の背中を見て「挑戦」しようと思ってくれる人が少しでも増える事が嬉しいと思うはずです。東京に比べ、少し元気の無い福岡ですが、そこに埋もれている力は素晴らしい物を持っています。しかしながら、東京に比べあまりにも成長する「場」「情報」「気づき」が少ないです。私達エンドラインでは、福岡で成長意欲旺盛な「若手経営者」「経営幹部」「起業家予備軍」の気付き・ターニングポイント・レベルアップを促す「ファーストステージ」として、この「成長塾」を開催する事に踏み切りました。
福岡の講演会はFukuoka成長塾で決まり!


僕のTwitterはこちらから


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Fukuoka成長塾について
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト