【のぼり・看板・幕に新たな付加価値を】福岡市のベンチャー企業:エンドライン社長山本啓一のブログ

仕事で必要なマインドはお笑いの経験から学んだ!Vol1 苦しい時は突拍子もない事をしろ!

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


◆無料メールマガジン「まぐまぐ」にて営業・WEB集客ノウハウメルマガ始めました!
無料ですのでご登録の方は是非こちらからどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0001160616.html

みなさん、こんにちは。
ちょっと長ったらしい題名ですがご容赦を…
ところで、こんな経験ありませんか?
仕事でもプライベートでも行き詰ってしょうがない…という経験。
今回はそんな時どうすればいいのか?
お笑い時代の実体験を基に、お話しします!
すこしでも、みなさんの解決策になればいいのですが(^_-)-☆
今から12年前…
元々我々のコンビ「ひげもぐら」という超売れないコンビ(まあ、最後まで売れなかったけど)は、同期のランキングで14位~15位の常連であった。
このランキングというのは、漫才を見た後お客さんが点数をつけ、それを基にランキングが決まる仕組みです。
要は、全て「お客さんが決める!」という事です。
ちなみに、先程14位~15位と書きましたが、総コンビ数は15組です(笑)
毎回1位は、鉄板!
現在パンクブーブーのボケのテツオさんと東京にいつどんぴしゃのツッコミの赤峯くんのコンビ「モンスターズ」。
2位は現在福岡で活躍中の「パタパタママ」。
3位以下は「ストリート」という島田伸助さんのお弟子さん島田大名さんがいるコンビ。
で、ず~っと下に行って、14位~15位は僕らのコンビ。
その時のイベントは、出演順番は15位から出て行くんです。1位が最後(トリ)
つまらない15位から14位、13位…と言う感じですね。
だから、15位や14位はとても恥ずかしいです…
また、お客さんは分かっているんですね。最初に出るコンビはつまらないと言う事を。
だから、絶対笑わない。僕ら、下位のコンビもも面白くないけど、それ以上に笑わない。
先入観ですね。
「こいつらはつまらないんだ。だから笑わない。」と。
もう、プライドが許さない。
いよいよ、吉本の所長から必殺の「お前ら、つまらんからもう辞めろや」のお達しが下る。
まあ、事実は事実だが…。
と言うわけで僕らは追い込まれてある作戦を立てた。
それは、どういう事かと言うと…
普通にスーツ着て漫才しても誰も笑わないんだから、無茶苦茶しようって!
笑う笑わない関係なく、「インパクト」を残す事。
大体15位や14位のコンビは最後は忘れられるから、まずは脳裏から離れないような事をしよう!と。
そこで、考えたのが「宝塚歌劇団」を真似しようって事。
/wp-content/uploads/images.jpg” alt=”images.jpg” border=”0″ width=”239″ height=”156″ />
顔を白く塗り、ずっと裏声で歌い続けるという芸。
今考えると恐ろしい程面白くなく、今ではそんな勇気もないが、当時は追い詰められていたので、実行する事に。
そして、当日。
その日の舞台はいつもに増して何だか重かった(業界用語で、雰囲気が暗いと言う事です)
出囃子の「レッドツェッぺリン」がなり、いつものように、舞台から……
ではなく、客席から!
白く塗った気持ち悪い男二人が出て、ずっと「すみれの花~咲く頃~」を歌い続ける…
特にボケもなく、ただ歌い続ける。
客席は唖然…
そして、歌い終わって「一ボケ」して終了。(このオチが何か忘れました)
客席から「えっ?」的な反応が 汗
失敗した~と思い全員の舞台が終わった後、事務所に戻りアンケートを見ると…
な、なんと「面白い!」の声がたくさん!
というか「イメージ変わった」とか「やれば出来るじゃん!」的な声がたくさん。
その結果、我々は鉄板の上位二組超える事が出来なかったが、「3位」に躍進する事に!
続きは…次回
【教訓】

行き詰ってどうしようもない時は「突拍子もない事をしろ!」

ツイッターはこちらから→https://twitter.com/endyama
垂れ幕・横断幕はこちら
福岡のセミナー情報はこちら
のぼりサンプルはこちら
WEBマーケティングブログ
看板製作事例はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 仕事で必要なマインドはお笑いの経験から学んだ!Vol1 苦しい時は突拍子もない事をしろ!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。

名前
メールアドレス
ウェブサイト